MESSAGE

代表メッセージ

代表取締役 日比 靖仁

新たな鳶職のあり方を体現し、
安心の象徴として、
今日も現場に立つ。

代表取締役 日比 靖仁

私たちが目指していること、それは、「日比建設に任せておけば間違いない」という、お客様や現場の皆様からの絶対的な信頼を得ることです。

誰よりも現場を守ることに長けた専門家であり続けるために、私たちは、これからの時代の“鳶職のあり方”を追求します。

もちろん、古くから受け継がれてきた技能はもっとも大切です。

現場を安全に保ち、工事を確実に完工へと導く鳶の技に、これからも磨きをかけていきます。その上で、新しい時代の鳶に何が必要なのかを考え続けます。

時代が変われば、求められることも変わります。それは、現場の要望を吸い上げるコミュニケーションの力なのかもしれません。あるいは、どこよりもきれいな現場を保つ努力であるかもしれません。または、現場に鳴り響くような大きな声で挨拶をすることで、「現場に日比建設あり」と安心感を隅々まで行き渡らせることなのかもしれません。

古きを大切にし、新しきを創造し、次の時代の“鳶職のあり方”を自らの手で形にします。

そして、安心の象徴として、今日も現場に立ち続けます。